ガルシアマルケス―ガルシアマルケスのタンクトップの背中の刺繍糸はどうすればいいの...

今日はこんな ガルシアマルケスの記事をみつけました。

ガルシアマルケス(GARCIA MARQUEZ)のタンクトップなんですが、背中にワッペンみたいに布が付いていて、そのワッペンの縫い付けの金色の糸が、周囲を縫い終わったあと、そのまま20〜30cmたらりと付いたままになっているのですが、(たまどめもされていません)これはおしゃれなのでしょうか!?

はたから見たら、糸が垂れたままなんて「おかしくない!?」って思われそうだし、
「おしゃれ」でそうなっているなら、切るのをためらうし、
結局どうしていいか分からず、1度も着てません。

どなたか適切な対処方法を教えてくださいませ。
どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m

- 回答 -
多分おしゃれでしょう。
最近よく見かける手法ですね。
でも一本だけですと変ですね。

工場でも仕上げ屋でもお店でも検品といいますか、商品を見ているわけですから、2.30c垂れているのはー理由があるのかと。。。
(この記事は「教えてgoo!」より引用させて頂きました。)



| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。